お住まいの場所を選択する

ご購入いただきありがとうございます

パトリモニー コレクション

「パトリモニー」のデザインは、1950年代のメゾンのモデルにオマージュを捧げています。この時代は、特にエレガントで洗練された作品が多かったため、時を経ても美しさの魅力が失われていません。2002年、私たちは、クラシックなスタイルに、現代的な表現を加えた時計というコンセプトで取り組み始めました。

そこで1950年代のパトリモニーの美しさの基準からインスピレーションを得ながらも、サイズとボリュームはそのまま21世紀にしっかりと引き継がせました。実際、2000年代初頭の男性用クラシックウォッチは一般的に直径31~35mmで37mmはかなり大きいとされていました。私たちが目指したのは、クラシックな「パトリモニー」のデザインを強化することでしたが、直径40mmという大きなサイズは、当時まったく一般的ではありませんでした。

「パトリモニー」のラウンドケースはとてもピュアなデザインで、すっきりとしたシンプルなラインがとても素敵です。文字盤は1950年代のヴァシュロン・コンスタンタンモデルのコードを踏襲し、特にサーキュラーグレインのミニッツトラックや、長いカーブを描くアワーマーカーが特徴です。文字盤はケースにより完璧に引き立てられ、現代的で非常に洗練されたタイムピースを生み出しています。特筆すべきは、2003年の発表以来、初代「パトリモニー」のデザインが変わっていないことです。このモデルは、ヴァシュロン・コンスタンタンの真髄であるクラシックでエレガントなスタイルを象徴していると感じています。」

コレクション

私たちのブランド哲学は、技術的に優れているだけでなく、見た目にも美しい時計をデザインすることで、お客様の期待に応えることです。

すべてのコレクションを見る