巻き上げ

ヴァシュロン・コンスタンタン ウォッチの巻き上げ技術と方法

機械式ムーブメントには独特な魅力があります。そのムーブメントが作動して生命を宿すとき、比類のないノウハウが証明されて強烈なエモーションを生み出します。それではこれから簡単な動作でムーブメントを呼び覚ましてみましょう。

手巻き時計

シンプルな動作から日々の大切な習慣へ。手巻きムーブメントは毎日可能な限り同じ時間に巻き上げる必要があります。時計の巻き上げは、最大限巻き上げられたことを示す軽い抵抗が感じられるまでリュウズを時計回りに回します。このとき無理な力を加えるとムーブメントを損傷する恐れがありますのでご注意ください。

自動巻き時計

時計を着用しているだけでムーブメントを作動させることができます。手首の動きによってゼンマイが自動で巻き上げられ、8時間でおよそ1日分のパワーリザーブが確保されます。手首をあまり動かさない場合や、時計をほとんど着用していない場合はムーブメントが十分に巻き上げられないため、必要に応じて手動で巻き上げてください。特に原因もなく時計が停止している場合は手動で巻き上げを行い、各機能の調整を施すことをお勧めします。万一疑問が感じられる際は、メゾンの熟練時計職人が対応してアドバイスをさせていただきます。




自動巻きのボックスはパーペチュアルカレンダー ウォッチと届けられます。ユーザーガイドをダウンロードください。

その他にご質問はありますか?

よくある質問を厳選して確認できるようにしています。

FAQを見る

すべてはお客様のために

コンシェルジュはあらゆる質問にお答えし、お客様のご要望に沿ったご提案をさせていただきます。

お問合せ