Jump to main content
Vacheron Constantin - 磁場の影響を解消する - Header

磁場の影響を解消する

日常生活の中で、タイムピースは日々磁場の影響に晒されています。時計の顕著な遅れや進み、また停止などの状態は不愉快なものですが、その原因は取るに足らず解決は容易です。

ちょっとした原因

スマートフォン、パソコン、テレビ、オーディオ機器など、日常を取り巻くすべての電子機器は磁場を発生させており、時計の正常な機能に影響を及ぼします。そこからクォーツウォッチが受ける影響はわずかで、実際に磁場に晒されている時間に限られます。また最新の腕時計については、ほとんどが日常生活の中に遍在する微弱な磁波に耐性を備えていますが、それでも狂いが生じることがあります。これは外部からの目に見えない要因によって生じる不愉快な現象ですが、製品の品質とは一切関係がありません。

… 重大な影響

機械式(手巻き/自動巻き)時計はより磁場の影響を受けやすく、強力な磁波はムーブメントのステンレススティール製パーツに磁気を帯びさせることがあります。また稀なケースとして、テンプのヒゲぜんまいを始め、ムーブメントを構成する一部の繊細なステンレススティール製パーツが磁化することがありますが、その影響は時計の構造および磁場の強さに応じて大きく異なります。幸いなことに、そこから生じる時計の顕著な遅れ、進み、停止といった現象は数分で改善されます。

適切なタイミングで

磁化は可逆現象のため、時計やムーブメントの信頼性について心配する必要は一切ありません。適切な器材を用いて、短時間で容易に消磁を行うことができますが、作業後に時計職人による微調整が必要となるケースもあります。時計の機能に不調をきたした場合は、ヴァシュロン・コンスタンタン ブティックで検査を実施し、必要に応じて即座に無料で消磁を行います。

Vacheron Constantin - 磁場の影響を解消する - 技術規定に則したサービス
技術規定に則したサービス

お客様のヴァシュロン・コンスタンタンの時計のメンテナンスは認可を受けた時計職人の手に委ねられます。