Jump to main content
Vacheron Constantin - お客様のヴァシュロン・コンスタンタンウォッチのコンプリートサービスを実施する - Header

お客様のヴァシュロン・コンスタンタンウォッチのコンプリートサービスを実施する

3年から5年ごとにお勧めしているコンプリートサービスは、数時間を要する複雑な作業であり、これによって時計の価値、完全な状態、信頼性を保つことができます。お客様のヴァシュロン・コンスタンタンウォッチは、メゾンの時計職人の手で分解、検査、クリーニング、そして必要に応じて修理が行われます。このように比類のないタイムピースに細心の注意が注がれています。

診断

お客様の腕時計の着用方法を理解し、お客様から使用に関する質問をお聞きします。

検査

防水機能、磁性、精度など、時計の検査を実施して万一の異常を発見します。

ケースの分解

ブレスレットを取り外してリンクとクラスプを検査します。ケースは完全に分解されます。

ムーブメントの取り出し

ケースバックを開けて、ケースからキャリバーを慎重に取り出します。

キャリバーの分解

キャリバーの各パーツを詳細に検査して、摩耗や欠陥のある部品を見つけ出し、必要があれば交換を行います。

パーツの洗浄

ムーブメントの全パーツは特殊な液体に浸して超音波洗浄を行います。

Vacheron Constantin - コンプリートサービス - 時計に対する作業には保証が付きますか?
時計に対する作業には保証が付きますか?

もちろんです。お客様のヴァシュロン・コンスタンタンの時計がヴァシュロン・コンスタンタン サービスセンターもしくはブティックで修理またはサービスを受けた場合、行われた作業や交換された部品に対して作業が完了した日から1年間の保証が付きます。

ムーブメントの組立て

キャリバーを丁寧に組み立て、部品に注油を施し、ムーブメントの調整を行います。

ムーブメントの検査

ムーブメントの精度は5つのポジション(3時、6時、9時、文字盤上向き/下向き)で検査が行われます。

ポリッシュ仕上げ

時計のケースとブレスレットはクリーニングされ、ポリッシュ仕上げが施されます。

リケーシング

ムーブメントを再び時計に収めてケースを組み立て、すべてのパッキンを交換して防水機能を保ちます。

検査項目

パワーリザーブ、調整の正確さ、時計の機能など、ヴァシュロン・コンスタンタンの基準に沿ってすべてを綿密に検査します。

美的検査

再びオーナーの手元に届ける前に、メゾンの熟練時計職人がケースとブレスレットの最終検査を実施します。

Vacheron Constantin - コンプリートサービス - 技術規定に則したサービス
技術規定に則したサービス

お客様のヴァシュロン・コンスタンタンの時計のメンテナンスは認可を受けた時計職人の手に委ねられます。

調整・修理に要する期間

タイムピースの調整・修理は、個々のケースによって異なる場合があります。コンプリートサービスや保証内での調整・修理につきましては、店内で対応可能なブティックの場合、タイムピースを受け付けてから約4週間を要します。ヴィンテージウォッチの修復の場合、6週間以上を要する場合があります。精密なモデルのため、スイス本社にあるヴィンテージウォッチ専門の工房にて処置を行う必要があるからです。

修理に要する正確な期間を確認されたい方は、ブティックにご来店いただくことをお勧めします。