Jump to main content
Vacheron Constantin - SIHH 2019<br>の鼓動を感じる - Header

SIHH 2019
の鼓動を感じる

これは鼓動のストーリーです。鼓動はあなたの気持ちとともに、早くなったり、遅くなったり、時には止まったりします。鼓動は「美しい高級時計づくり」のテンポを刻みます。鼓動に耳をすませ、鼓動を操り、鼓動を感じてください。そして、感情の鼓動に従ってください。#VCSIHH 2019に夢中になるでしょう。

ツインビート

ユーザーが2通りの振動数を選べる時計。高速振動のアクティブ・モード(5Hz)と低速振動のスタンドバイ・モード(1.2Hz)を時計機能を損なわずに切り替えられる特許出願中のシステム。

スタンドバイ・モードにより、パワーリザーブを驚異的な範囲(65日間以上)まで延長することを実現。

複雑機能ならびに長時間の延長パワーリザーブが備わっているのにもかかわらず超コンパクト(直径42mm、厚さ12.3mm)なこのモデルは、これ以上ないほど使い勝手に優れ、機能が「永久に作動」するという理想に近づけたパーペチュアルカレンダーを備えます。

ツインビートを見る

オーヴァーシーズ

トラベラー向けに考案された「オーヴァーシーズ」コレクションは、最高峰の複雑機構の一つを搭載した初のステンレススティール製オーヴァーシーズ・トゥールビヨンと、新たな解釈を加えたピンクゴールド製のエクストラフラット・パーペチュアルカレンダーでその領域を広げます。

オーヴァーシーズを見る

パトリモニー

クラシカルな時、分表示モデルからレトログラード・デイ/デイトモデルまで、「パトリモニー」に前例のないカラー“ミッドナイト・ブルー”が加わります。

見かけはクラシカルなイメージながらも本質的には複雑時計の「パトリモニー」は、時計に精通した専門家や目利きの時計愛好家に向けて作られ、比類ない上質感を湛えています。

フィフティーシックス

新しい文字盤のカラーとなるブルーが登場。

2018年にロンドンの伝説のアビーロード・スタジオで発表された「フィフティーシックス」コレクションに、ペトロールブルーの文字盤を備える2つの新作、フィフティーシックス・オートマティックおよびフィフティーシックス・コンプリートカレンダーが加わります。

レ・キャビノティエ

ヴァシュロン・コンスタンタンは、1点物のタイムピースを取りそろえたレ・キャビノティエの素晴らしいコレクションを発表します。

マスターウォッチメーカー、エンジニア、デザイナー、職人たちは、最も先進的なテクノロジーをメティエ・ダールの技といかに連携させるかを常に探求し、最高級のユニークピースを生み出します。

メカニカル・ソヴァージュ

動物王国に精彩をもたらす古くからの熟練の工芸技法が施されたタイムピース。野生動物に生き生きとした表情をもたらすパウンス装飾のエングレービングとウッドマルケトリーとの究極の融合が実現されました。