Jump to main content
Vacheron Constantin - メティエ・ダール - Header

メティエ・ダール

時計製造とジュエリーの世界で採用された装飾技術を称える「メティエ・ダール」コレクションのタイムピースは、芸術、歴史、文化からの影響を受けています。マニュファクチュールの熟練した職人たちが極めた真の芸術作品は、世界に通じる創造性と代々受け継がれてきたノウハウを物語っています。

「レ・アエロスティエ」コレクションと空を征すること

空を飛ぶこと。それは、人類が太古の昔から抱いてきた夢ですが、その夢は18世紀になってついに現実のものとなりました。フランスには5つの歴史的な空飛ぶ物語が語り継がれており、この分野においてはパイオニアとも呼べる国です。ヴァシュロン・コンスタンタンは、空の冒険の素晴らしいストーリーを語るこれらの時計において新しい創作スタイルを開拓しました。文字盤には、パウンス装飾という繊細な彫金に加え、プリカジュール・エナメルが用いられていますが、ヴァシュロン・コンスタンタンがこの希少なエナメル技法を採用するのは初めてのことです。その結果、手彫りの彫金で豪華な彫刻へと見事に仕上げられたゴールドの熱気球シリーズが誕生しました。すべての繊細で装飾的なディテールはわずかに浮き彫りになっており、これらを作り上げるのに最大3週間を要します。一方で、時刻は自社製ムーブメント、キャリバー2460 G4によって示されます。

ウォッチを見る
A closer look at the gold hot air balloon, micro-sculpted by hand, on a translucent plique-à-jour enamel background.
The MÉTIERS D’ART COPERNIC SPHÈRES CÉLESTES 2460 RT watch in 18K white gold

「コペルニク・スフェール・セレスト 2460 RT」コレクションと人類

著名な数学者で科学者でもあったニコラス・コペルニクスは、地動説という天文学上の大革命を引き起こす理論を提唱し、科学の歴史を根本から作り変えました。オリジナルの表示や壮麗な装飾を備えたこのコレクションは、人類の歴史上最大の発見である地動説にオマージュを捧げています。ヴァシュロン・コンスタンタンの熟練した職人たちの創造性の証として、3つのモデルには、グラン・フー エナメル装飾、エングレービング、レーザー・エングレービングと手彫りによるサファイアクリスタルなどの異なる技術と独自のノウハウが使われています。天空図にインスパイアされた贅を凝らしたバロック様式の装飾に加えて、これらのタイムピースには3年かけて開発した自社製ムーブメント、キャリバー2460 RTが搭載されています。

ウォッチを見る

「中国干支の伝説」コレクションと剪紙

偉大なる文明へのトリビュート。ヴァシュロン・コンスタンタンは、12星座によって中国の旧正月を祝福します。12年ごとに巡ってくるこのたぐい稀なコレクションは、毎年2月に新作が発売されます。巳、午、未、申、酉、戌、猪がそれぞれ個別に表現されており、独自の方法で時刻を読み取るようになっています。1世紀以上の歴史を持つ剪紙(中国の切り絵細工)に着想を得た熟練の彫刻師およびエナメル職人が、伝統的な中国の図像法のモチーフや装飾に独自の解釈を加え、繊細なレリーフを作り上げました。その唯一の違いは、紙から作られたものではないという点です。これは、ジュネーブ発祥の技術であるグラン・フー エナメルでコーティングされたゴールドにエングレービングを施しており、ここにおいて中国とスイスの完璧な調和を見ることができます...

ウォッチを見る
Sculpture of a snake in relief in yellow gold
Vacheron Constantin - メティエ・ダール - メティエ・ダール・メカニカル・アジュレ
メティエ・ダール・メカニカル・アジュレ

「レ・マスク」コレクションと文明の神秘

人類の歩みほど偉大な歴史はあるのでしょうか?こことほかのどこか、過去と現在、未来と永遠を映し出す「マスク」は、4つの大陸の1000年の歴史を物語っています。バルビエ・ミュラー美術館のコレクションから選ばれた12点のマスクが、ゴールドプレートに彫刻され、それぞれの時計の文字盤の中央に配置されています。彫られたレリーフは光と透明の相互作用によって、これらの1000年の歴史を持つマスクの感情を見事に捉えています。また、それぞれのアイテムには自社製ムーブメント、キャリバー 2460 G4が搭載されています。文字盤の小説家ミシェル・ビュトールによるはるか遠い文明からのメッセージは、時計のオーナーが着用した状態でしか読み取ることができない、その時計の秘密となっています。

ウォッチを見る

「メティエ・ダール・レ・グランヴォヤージュ」コレクションとたぐい稀なる旅

賞賛の気持ちを持って、じっくりと回顧すべきいくつもの冒険の旅があります。時計の文字盤が、マゼラン、マルコポーロ、鄭和(ていわ)の偉大なる冒険を物語ってくれます。このような技術面およびデザイン面での難しい挑戦は、ヴァシュロン・コンスタンタンの熟練した職人たちの優れた才能によって達成されたものです。これによって、それぞれの時計には、冒険者の地図に着想を得た2つに分けられた文字盤が付属しています。これらの真の芸術家たちは、それぞれの文字盤の制作に際し、唯一無二のアイテムを作り上げましたが、それを可能にしたのは「グラン・フー・エナメル」の復活でした。文字盤上には、探検家それぞれの旅程を示す、驚くほど詳細にわたる地図が完璧に均一なカラーで描かれています。自動巻ムーブメント、キャリバー 1126 ATによって動作するワンダリングアワー機構は、冒険の魅力的な世界を鮮やかに描き出す理想的なコンプリケーションです。

ウォッチを見る
Vacheron Constantin - メティエ・ダール - ブティックでのアポイントを手配する

ブティックでのアポイントを手配する

全てのコレクションをご覧になったり、専門家のアドバイスを受けたりすることができます。ゆっくりと時間を設け、お客様のあらゆるご要望にお応えいたします。

ブティックを探す