オーヴァーシーズ - ヴァシュロン・コンスタンタンが考える旅の精神

08月 2017

オーヴァーシーズ - ヴァシュロン・コンスタンタンが考える旅の精神

1755年にジュネーブで創設されたヴァシュロン・コンスタンタンは、創業者の一人 フランソワ・コンスタンタンから受け継がれる旅の精神を一貫して発展させてきました。創業当初から、はるか彼方の地平へと目を向けてきたメゾンは、18世紀には既に世界中で活動を展開します。世界を股にかけ、歴史を彩る出会いを繰り返しながら、発展しました。  

 

このダイナミクスの上に作られたマニュファクチュールでは、市場が求める具体的なニーズをくみ取り、常にモデルを進化させてきました。スポーティーなデザインのモデルを開発し、前例のない技術的な功績を上げています。

 

特に、「出会い」と名付けられた古い資料を含むアーカイブに、海外での販売実績が記録されています。 

CMS_NewsOverseas-USA

CMS_NewsOverseas-INDe

CMS_NewsOverseas-CHINE

CMS_NewsOverseas-JAPON

CMS_NewsOverseas-MAROC

CMS_NewsOverseas-ECOSSE

CMS_NewsOverseas-ETHIOPIE

CMS_NewsOverseas-OUZBEKISTAN

CMS_NewsOverseas-RUSSIE

CMS_NewsOverseas-FRANCE