「ヒストリーク」コレクションの新作モデル

10月 2017

「ヒストリーク」コレクションの新作モデル

ヴァシュロン・コンスタンタンは、「ヒストリーク」コレクションの新作モデルを発表。ブランドの遺産に焦点を当てたインスタグラムアカウントをオープンし、ヴィンテージウォッチの愛好家の皆様を魅了します。

ダンディ&シックな都会の男性向けのタイムピース。狂騒の1920年代&エレガンスのアイコン。「ヒストリーク・アメリカン 1921」モデルは時代の新機軸であり、ヴァシュロン・コンスタンタンのクリエーションに求められる技術的な仕様の高さを表しています。直径36.50mmを新たに採用し、この1920年代を象徴するタイムピースのスタイルを一層際立たせています。18Kピンクゴールド(5N)製クッション型ケース、独特な斜めの表示、そして1時30分位置にリューズを配したスモールモデル「ヒストリーク・アメリカン 1921」は、独自のヴィンテージスタイルとオリジナル・コードを貫いています。クラシカルかつ個性的。

   

さらにヴァシュロン・コンスタンタンは、フルカレンダーを搭載した2つの新作モデルも発表します。このヴィンテージオーラを漂わせる新作モデルは、1940年代に誕生したアイコニックなタイムピースの創意と美学に新たな解釈を施しています。カレンダー、トリプルゴドロンをあしらったラウンド型ケース、ツートーン文字盤、クロー型ラグ、そして機械式手巻きムーブメントを搭載した新作ヒストリーク「トリプル・カレンダー 1942」および「トリプル・カレンダー 1948」は、ヴァシュロン・コンスタンタンにおいて、1940年代を象徴する複雑機構やシンボル的なスタイルを再現しています