ヴァシュロン・コンスタンタン、Tasveer(タスベール)と共に写真家ラグ・ライ氏による「Divine Moments(最高の一瞬)」をたたえ

09月 2012

ヴァシュロン・コンスタンタン、Tasveer(タスベール)と共に写真家ラグ・ライ氏による「Divine Moments(最高の一瞬)」をたたえ

2012年7月~2013年2月 – ヴァシュロン・コンスタンタンはTasveer(タスベール)とのパートナーシップを通じて写真芸術の振興を支援し、写真家ラグ・ライ氏がとらえた「Divine Moments(最高の一瞬)」をたたえる展覧会をインド各地で開催します。
 

エキシビションはコルカタやニューデリー、ムンバイ、バンガロール、アーメダバードにあるTasveer(タスベース)及びそのパートナーギャラリーで開催され、すべての会場で同じ作品が展示されます。
 

ラグ・ライ氏はインドで最も成功している写真家のひとりです。彼の写真、そしてその作品に収められた瞬間的な美しさは、創造的なビジョンと暖かい心が見事 に融合し、見る者に感動を与えます。ラグ・ライ氏の作品は時間の映像化、すなわち流れゆく時間の「最高の一瞬」を記録する芸術であり、美しくも難解で、時 にほろ苦い時間の流れをたたえる詩のようなものです。
 

写真と時計製造は時間とのかかわりという点で共通点があります。ヴァシュロン・コンスタンタンでは、アーティストのひたむきな情熱とクラフツマンシップをたたえ、その精神の下に、インドにおける写真芸術の振興を支援しています。
 

展覧会開催日程:
 

- コルカタ:2012年7月13日~24日 The Seagull Foundation for the Arts(シーガル・ファンデーション・フォー・アーツ) 36C, S. P. Mukherjee Road, Kolkata - 700 025 午後2時~午後8時(日曜定休)
 

- ニューデリー:2012年9月14日~25日 The Stainless Gallery(ステンレス・ギャラリー) Property No. 1 & 2, Block C - O, Ishwar Nagar, The Mira Complex, Okhla Crossing, Mathura Road, New Delhi - 110065 午前11時~午後7時
 

- ムンバイ:2012年10月18日~27日 Institute of Contemporary Indian Art(インスティチュート・オブ・コンテンポラリー・インディアン・アート) ICIA House, Kala Ghoda Mumbai 400 023
 

- バンガロール:2012年12月7日~28日 Tasveer(タスベール) Gallery at Sua House Sua House, 26/1, Kasturba Cross Road, Bangalore - 560 001 午前10時~午後7時(日曜定休)
 

- アーメダバード:2013年2月1日~10日 National Institute of Design(ナショナル・インスティチュート・オブ・デザインアクアリウム) Paldi, Ahmedabad – 380007 午後4時~午後8時
 

Tasveerの公式サイトはこちらをご覧ください
 

ヴァシュロン・コンスタンタン報道関係者様問い合わせ先:
PR担当 Ayushi Chauhan +91 9971344626
Email: ayushi.c@prpundit.com

02hd

ニューデリーの展覧会場

ニューデリーの展覧会場

03hd

写真家ラグ・ライ氏による「ヒマラヤでのインディラ・ガンディー(1972年)」

写真家ラグ・ライ氏による「ヒマラヤでのインディラ・ガンディー(1972年)」