ヴァシュロン・コンスタンタンが ルツェルンに新しいブティックをオープン

11月 2012

ヴァシュロン・コンスタンタンが ルツェルンに新しいブティックをオープン

ヴァシュロン・コンスタンタンがスイスドイツ語圏で新ブティックのオープンに選んだ場所は、文化と歴史、デザインが融合する街、ルツェルンです。アットホームで温かい雰囲気のこの場所は、伝統に基づきながら、絶えず卓越性と創造力を追い求めるメゾンの世界に浸ることができます。

 

レマン湖周辺に本社を構えるヴァシュロン・コンスタンタンは、それに呼応するように、ルツェルン湖のある街、ルツェルンにも拠点を置くこととなりました。マルタ十字を冠するブランドの新しいブティックが、カペル広場10番地という素晴らしい環境に、2012年11月8日に正式にオープンしました。この洗練されたブティックは、総敷地面積120平米の2階建てで、控えめながらもラグジュアリー感が漂うもの静かな雰囲気の中、お客様をお迎えいたします。1階はブティック、2階はVIPサロンとなっています。

 

2013年1月まで、ヴァシュロン・コンスタンタンの貴重な遺産コレクションから、細密画で素晴らしいスイスの風景が描かれた、1825年から1994年までの懐中時計6本を公開しています。やわらかなラインや縁取りを描いたエングレービング、象嵌七宝、細密画を施したこれらの見事なタイムピースは、マニュファクチュール・ヴァシュロン・コンスタンタンが受け継いできたメティエ・ダールの真髄に迫るまたとない機会を提供します。

 

住所: Kapellplatz 10, 6004 Lucerne, Switzerland  

 

map-lucerne

Address: Kapellplatz 10, 6004 Lucerne, Switzerland

Address: Kapellplatz 10, 6004 Lucerne, Switzerland

coupure-du-ruban-m-heinz-forrer-m-patrik-konig-m-juan-carlos-torres-m-peter-bucher

ブティック オープニングセレモニー : 左から右:スイス担当ブランドマネージャー、ハインツ・フォラー ; 小売ジェネラルディレクター、 パトリック・ケーニヒ、; ヴァシュロン・コンスタンタンCEO、フアン・カルロス・トーレス ; ルツェルン経済委員、ペーター・ブーヒャー。

ブティック オープニングセレモニー : 左から右:スイス担当ブランドマネージャー、ハインツ・フォラー ; 小売ジェネラルディレクター、 パトリック・ケーニヒ、; ヴァシュロン・コンスタンタンCEO、フアン・カルロス・トーレス ; ルツェルン経済委員、ペーター・ブーヒャー。

montredepoche1850

1850年製丸型懐中時計、スイス ルツェルン湖のほとりにある「La Chapelle de Guillaume Tell à Sisikon(シシコンのウィリアム・テルの聖堂)」を表現したエナメル細密画。

1850年製丸型懐中時計、スイス ルツェルン湖のほとりにある「La Chapelle de Guillaume Tell à Sisikon(シシコンのウィリアム・テルの聖堂)」を表現したエナメル細密画。

montrependentifdame1901

1901年製レディス用ペンダントウォッチ、ルツェルンで開催された「Schützenfest 1901(射撃祭)」の記念モデル、ケースバックにルツェルンの要塞を表現したエナメル細工。

1901年製レディス用ペンダントウォッチ、ルツェルンで開催された「Schützenfest 1901(射撃祭)」の記念モデル、ケースバックにルツェルンの要塞を表現したエナメル細工。