ヴァシュロン・コンスタンタンが 香港に最新ブティックをオープン

11月 2012

ヴァシュロン・コンスタンタンが 香港に最新ブティックをオープン

ヴァシュロン・コンスタンタンは香港、中環(セントラル)のLandmark Prince’sに最新ブティックをオープンしました。この度の新たなオープンにより、ヴァシュロン・コンスタンタンのブティックは世界各地33店舗にのぼり、世界におけるアジアの中での存在感をますます高めています。敷地面積100平米のこの最新ブティックには、時計愛好家やコレクターの皆様を親密な雰囲気とともに歓迎するためのスペースが設けられ、洗練されたショーケースの中に美しいタイムピースが展示されています。

 

この香港における新たなブティックのオープンを記念するとともに、ブランドが築いていきた遺産を称えるべく、ヴァシュロン・コンスタンタンでは 「トノー型ウォッチ100周年記念展覧会」を開催致します。この特別な展覧会のため、ジュネーブのヴァシュロン・コンスタンタン・ヘリテージコレクションから一連の卓越した歴史的トノー型ウォッチが海を越え、披露されることとなりました。この展覧会は、11月29日から12月中旬まで開催されます。ヴァシュロン・コンスタンタンはトノー型の形状を初めて採用したブランドの1つであり、1912年に初めてトノー型ウォッチを発売しました。そのオリジナルデザインを再構築したのがマルタ・コレクションの3つの新作モデル-新作マルタ・トゥールビヨン、マルタ・スモールセコンド、そして100本限定製造の100周年記念モデルです。純粋で洗練されたラインを描くこの3つのモデルはすべて、精神においては完璧なまでにクラシックでありながら、際立って現代的なスタイルを備えています。加えて、装飾的応用美術の世界におけるヴァシュロン・コンスタンタンのクラフツマンシップと熟練の技巧を明らかにする3本の特別なタイムピース、マルタ・トゥールビヨン・レギュレーター・ハイジュエリーが、Landmark Prince’sブティックのみで限定販売されます。

 

住所: Shop G8, Ground Floor, Landmark Prince’s, 10 Chater Road, Central, Hong Kong

 

ceremony-rc-oah-3170

テープカットの様子(左から右):ヴァシュロン・コンスタンタンアジア太平洋地域リテールマネジャーのステファニー・チョン、ヴァシュロン・コンスタンタン営業部長ヤン・ブイヨネック、ヴァシュロン・コンスタンタンアジア太平洋地域最高経営責任者ジュリアン・トルナーレ、ヴァシュロン・コンスタンタン中国香港ディレク...

テープカットの様子(左から右):ヴァシュロン・コンスタンタンアジア太平洋地域リテールマネジャーのステファニー・チョン、ヴァシュロン・コンスタンタン営業部長ヤン・ブイヨネック、ヴァシュロン・コンスタンタンアジア太平洋地域最高経営責任者ジュリアン・トルナーレ、ヴァシュロン・コンスタンタン中国香港ディレクターチャーリー・ライ

30682-000g-9790-sdt-2-1

Landmark Prince’sブティックのために限定製造されたマルタ・トゥールビヨン・レギュレーター・ハイジュエリー

Landmark Prince’sブティックのために限定製造されたマルタ・トゥールビヨン・レギュレーター・ハイジュエリー