「マスク」: シリーズ最後を飾る、第3番目のコフレ発表

2009年6月

バルビエ・ミュラー家の3世代にあたる、モニク・バルビエ・ミュラー、ガブリエル・バルビエ・ミュラー夫妻。その横に、ヴァシュロン・コンスタンタンCEOのファン-カルロス・トレス、同インターナショナル・ディレクターのマーク・グーテン

「メティエ・ダール“マスク”」コレクション、4つの最新モデルが登場

2007年からジュネーブのバルビエ・ミュラー美術館と特別提携を結んでいるヴァシュロン・コンスタンタンは、現在ニューヨークのメトロポリタン美術館で開催されている特別展「バルビエ・ミュラー美術館のアフリカ/海洋アート、ジュネーブ: 伝説のコレクション」(2009年9月27日まで)を後援することになりました。 この後援を記念して、ヴァシュロン・コンスタンタンは6月2日、メトロポリタン美術館の特別会場で世界初の夜間展示会を開催し、250名の招待者の皆様に「メティエ・ダール“マスク”」コレクションの最新モデル4本の腕時計をご覧いただきました。  バルビエ・ミュラーの特別展をお楽しみいただいた後に、招待客の皆様が向かったのは荘厳な「デンドゥールの神殿」ルーム。その後の晩餐会で、「メティエ・ダール“マスク”」コレクションの最新の4モデルが発表されました。

会場の雰囲気

会場の雰囲気

エングレーブ職人と作業台

エングレーブ職人と作業台