香港でケ・ド・リル・シリーズ発表

2月 2009

ヴァシュロン・コンスタンタン国際部長マーク・グーテン、パンジー・ホー女史、ニコラ・ルー氏、アジア・パシフィック地区部長ヤン・ブイヨネック

2009年1月8日、香港 - ヴァシュロン・コンスタンタンは、高級時計製造で独特の存在感を放つケ・ド・リル・コレクションの発売を記念して、フォーシーズンズホテル 香港のボールルームでガラディナーを開催しました。

ヴァシュロン・コンスタンタンの時計製造にかける真の情熱を共有する250名を超える時計愛好家や現地ジャーナリストの方々がこのパーティに招待され、時計におけるエクセレンスと格別性の枠を広げる革新的なパーソナライズ・サービスを目にしました。

会場は、ケ・ド・リル・コレクションの現代的でメトロポリタンというテーマに沿って特別に装飾され、ゲストの方々は、そのモダンな雰囲気にすっかり包まれました。ヴァシュロン・コンスタンタンは、この新シリーズ発売の機会に香港でも最大規模の室内ビデオシステムを導入して会場中に都会の映像を映し出し、ゲストの方々にヴァシュロン・コンスタンタンの世界を堪能していただきました。