日常的な時計のお手入れ

湿気からの保護

時計元来の防水機能を保つため、ヴァシュロン・コンスタンタン正規サービスセンターですべてのパッキンを年に1度点検 することが非常に重要です。

 

時計の防水機能に準じた使用をお勧めいたします。ムーブメントを湿気から守るために、機能調整や時刻合わせの後リューズが押し戻された状態あるいはネジを締めた状態にあるか必ず確認してください。

 

偶然ケース内に水が入り込んでしまったり、何らかの湿気の形跡を認められた場合には、早急にお近くのヴァシュロン・コンスタンタン正規サービスセンターまで時計をお持ちください。

 

海水に触れた時は、(防水機能を備えた時計に関しては)真水で洗い流し、研磨剤のついていない布でふき取ってください。

 

取扱説明書をよくお読みになることをお勧めします。説明書には時計とストラップを適切にご使用いただけるよう必要事項が記載されています。