チタンウォッチ

タンウォッチは、スティールに比べて密度が約40%低いことから、極めて軽量で堅牢です。以前はチタンが高級腕時計に使用されることはかなりまれでした が、やがてスポーツモデルのデザインにおいて、チタンとその特性はヴァシュロン・コンスタンタンで認められるようになりました。このようにして、ヴァシュ ロン・コンスタンタンのチタンウォッチは、その特有の高度な技術を備えた現代的な性質が認められるようになりました。

その他の基準