ゼンマイとバネ

  • ワイヤースプリングは使用してはいけません。

  • ゼンマイとバネの面取りは、機能部分の摩耗を防ぐため、部品の周囲全体に対して行わなければいけません。

  • 厚さ0.18mm以下の板バネへの作業に関して、機能面の劣化に影響を及ぼす可能性がある場合は、認定の対象外となる可能性があります。

  • すべてのゼンマイとバネは、軸受けを有していなければいけません。