時計の点検、修復、お手入れ

我々の責任

ヴァシュロン・コンスタンタンの歴史は、《可能なことは常に、可能な限り最良に行なう》というモットーのもとに卓越性を追及することで築かれてきました。

 

それゆえ1755年から現在までに製造されたすべてのヴァシュロン・コンスタンタンの時計が点検や修復を受けることができます。お客様のタイムピースが本来もつ技術仕様やデザインの美しさを細心綿密に尊重するためのものです。

 

時計製造のノウハウを伝授し永続すること、社内教育を優先することがヴァシュロン・コンスタンタンにとって非常に重要な価値観です。メゾンの非常に高度な要求に答えられるような次世代の時計技師を教育するも熟練した時計職人たちの役割です。

 

こうしてヴァシュロン・コンスタンタンのお客様には、常に最高のサービスを提供しております。

 

   1755年から現在までに製造されたすべてのヴァシュロン・コンスタンタンの時計が点検や修復を受けることができます。