文化事業におけるパートナーシップ及び支援先

スイス・ロマンド交響楽団(OSR)

2008年からヴァシュロン・コンスタンタンはスイス・ロマンド交響楽団の主要パートナーに名を連ね、国際ツアーを支援し、ジュネーブでのコンサートの数々を後援しています。ヴァシュロン・コンスタンタンの世界観は芸術のそれと近いものがあり、OSRのような文化施設をサポートすることによって、ジュネーブのアイデンティティを共鳴しているのです。

ヴァシュロン・コンスタンタンにとってスイス・ロマンド管弦楽団をサポートすることは非常に重要で、ジュネーブのアイデンティティと特に共鳴するのです。

加えてヴァシュロン・コンスタンタンは、ジュネーブ州立高等音楽院(HEM)と共にOSRが開発した教育プログラムを開設当初から支援しています。交響楽界で唯一のこのプログラムは、フランス語圏スイス専門大学協会が認定した「高等教育証明書」(DAS)を取得できます。一般教養課程以上を修了した学生を対象とした1年間の教育で、勉学と弦楽器、管楽器、打楽器でオーケストラ研修というプログラムから成っています。このパートナーシップは、ヴァシュロン・コンスタンタンが設立以来優先してきたノウハウの伝授に繋がるのです。

www.osr.ch